0から目指すWebマスター Web制作に関する備忘録
検索

制作日記

Webサービス「超シンプルブログ・joruno」を作ってみました

マイペースに書けるブログがほしい

ぼくの場合、FacebookやTwitterでは読む側を意識してしまうことが多い。あとは投稿ボタン押すだけというところまで書いて発信しないことが増えた。もはやSNSを使い始めのときに感じた表現の自由の場ではない。

たまに超個人的な思考や長文を無責任に発信したいときがある。

そのための自分専用のブログはすでに作っていた。そのブログをリニューアルするにあたって、せっかくだから同志にも使ってもらえるサービスを作ることにしました。

目指したのは「超・差別化」

アメブロをはじめとした無料のブログツールはすでにたくさんある。
ただ自分にとっては「できることが多すぎ」なのだ。
そして画面に表示される「情報が多すぎ」なのだ。

なんでもできる時代だから、なんもできないブログサービス

たとえばある「情景」を誰かに伝えようとしたとき、

昔の人は言葉で事細かく書き残した。
やがて絵描きがその情景を描いて視覚化した。
そしてカメラがその情景を写真に残した。
さらにビデオカメラがその情景を記録した。

より精度が高く事実を伝えることができるように進化している。だがしかし、想像力を掻き立てられる順は真逆だ。最初の「言葉のみで表現された情報」がもっとも想像力を使う。ちょうどこの想像力を掻き立てられる感覚が、今回作りたいブログサービスの本質です。

書く、それだけ

できることを「書くだけ」に制約することで、そこから生まれる「想像性」を楽しむツールとなるのが理想。それ以上の要件は、他のブログサービスがすでに叶えているので実装しません。あってもいいがなくてもいい情報であれば表示しない、が基本方針です。

制作ノート

2017年1月7日
個人的に取得しているドメインやサブドメインの運用状況確認。一年以上放置しているブログを発見。久しぶりにブログでも書こう、そのためにリニューアルしようと思い立つ。

2017年1月13日
スタティック版完成。必要最低限のシンプル設計。CMSとしては、それまではMovableTypeだったので、Wordpressかオリジナルで作ろうかと悩む。テキストのみだし、スマホでカンタンに運用したかったので、オリジナルで作ることにする。機能を最小限に抑えたブログツールを作ることにする。

2017年1月20日
オリジナルブログツール完成。フォルダをコピペして、いくつかの設定を行えば誰でも同様のブログができるようになる。

2017年1月22日
せっかくなので、ランディングページを制作。利用規約やプライバシーポリシーを作る。

2017年1月23日
ブログを始めるまでのフローを見直し、誰でもすぐに使えるサービスとなるよう仕様を大幅に変更する(ベースはできているのだからすぐにできるだろうと甘くみていた。結局ここから一週間、開発に時間を費やすことになる)。

2017年2月1日
オリジナルブログツール「超シンプルブログ・joruno」完成。

デモ版、あります。

誰でも使えるデモ版を用意しています。デモ版では管理画面へログインすることもできて、すべての機能を使うことができます。ぜひ、使いやすさ体感していただきたいです。

超シンプルブログ・journo

ビジネスモデル

ノープランです。ただし、ブログに広告を表示する選択は「なくてもいい情報は表示しない」というこのサービスの基本方針に反するため考慮しません。

有識者の方による技術や資金の援助はありがたくお受けさせていただきます。この活動を支持してくださる方のご連絡、お待ちしております。