0から目指すWebマスター Web制作に関する備忘録
検索

JavaScript

「このページのトップへ」に動きをつける

function pageup(){
if(document.all){
posi=document.body.scrollTop;
}
else{
posi=window.pageYOffset;
}
moveObje(posi);
}
function moveObje(position){
move=position/10;
point=parseInt(position-move);
scrollTo(0,point);
if(point>0){
setTimeout(“moveObje(point)”,1);
}
}

document.all
IE ver4以上に有効
scrollTop, pageYoffset
現在見ている場所がページの先頭からどのくらいの距離(ピクセル単位)か取得する
parseInt
少数点以下を切り捨て、整数の値にする

「このページのトップへ」をクリックするととそのページのトップへ「にょい~ん」と動きをつけて移動する。
実用性があるかは別として、ちょっと面白いスクリプト。遊び心あるサイトに有効かなと。