0から目指すWebマスター Web制作に関する備忘録
検索

SEO

07_HTMLタグの重要性 1

<title>タグ

「ブラウザのメニューバー」「お気に入りでの登録サイト名」として表示される。
参考:検索エンジンユーザ視点

良い例
<title>商品名やサービス名-会社名</title>
注意
ページごとに社名、商品名などを適切に入れる
ただし長い社名、一般的でない正式名称や略名はNG
記号の使用はSEO的に不利
表示される文字は35文字まで
同一キーワードの羅列はスパム
キーワードは2、3語に絞る
タイトル内と本文中のキーワードは一致させる
35文字以上の場合、Googleでの区切り文字のみなしかた(例外もある)
  • 全角および半角スペース
  • カッコ
  • 記号
  • 全角日本語と半角英数字の境目
  • ひらがなとカタカナの境目
  • 形態素解析上での単語の切れ目

35文字以上がSEO的に悪いわけではなく、むしろ良い場合もある

見出しタグ

<h1>タグの使用はページ内で1回

注意
<h3>の直後に<h2>が続けて出てきたり、明らかに文章構造に問題があると判別されるとスパム

見出しタグの正しい使い方
<h1>タイトル
<h2>大見出し
<h3>小見出し
段落
<h3>小見出し
段落

強調タグ

検索エンジンが重視するのは、論理的タグ。

  論理的タグ 視覚的タグ
太字 <strong> <b>
斜体 <em> <i>