0から目指すWebマスター Web制作に関する備忘録
検索

タメになった本

デザインを言葉で語る

タイトル
ノンデザイナーズ・デザインブック[第4版]
著者
Robin Williams
発行日
2016年7月2日
値段
2,180円+税

デザインを言葉で語れるようになる本

デザインを「なんとなく」という感覚で語るのは自己表現であれば問題ありません。ただし、見る側を意識したデザインを考えるのであれば、デザインを「なんとなく」で判断するのは素人です。言葉で説明できるのがデザイナー。

デザインを説明する際の4つの基本原則「近接」「整列」「反復」「コントラスト」。これをしっかり理解できれば、デザインを言葉で説明できるようになります。そしてこの本でそれを学べます。

ちなみに、4つの基本原則を元にGoodとBadを比較する系の本はよくありますが、この4つの基本原則の起源がこの本だと知って衝撃でした。

「The Non-Designer’s Design Book Missing Pages 2018」(非売品)をプレゼントキャンペーン実施中

今年(2018年)は日本語版刊行から20年経ったということで、キャンペーンが実施されています。
書籍を購入したことがある方を対象に、86ページの大ボリューム!!特典PDF「The Non-Designer’s Design Book Missing Pages 2018」(非売品)をプレゼントしてくれるそうで、キャンペーン期間は2018年9月末までの予定とのことです。

思わず、「無料でプレゼント」ということでこの書籍を購入したのですが、購入後に、この本は無料じゃなかった、と我に返ったのは内緒。

本書の履歴

本の最後に、本書の履歴が紹介されていたので抜粋。

ノンデザイナーズ・デザインブック
1998年3月 第1刷発行
2002年10月 第12刷発行
ノンデザイナーズ・デザインブック Second Edition
2004年2月 第1刷発行
2008年5月 第10刷発行
ノンデザイナーズ・デザインブック[フルカラー新装増補版]
2008年11月 第1刷発行
2015年10月 第18刷発行

この業界に入りたての10数年前は、美大卒ではないコンプレックスから書籍で知識をカバーしようとこの手の本はたくさん見て、読んで学びました。改めてこの本を読んでみて、基本に立ち帰ることもできたし、今だからこそ理解が深まった気もします。